Everyday Mexico City

namiyan.exblog.jp
ブログトップ

オアハカ旅行 さるさんと行くツアー


オアハカ二日目は、楽しみにしていた「さるさんと行くオアハカツアー」。

さるさんはオアハカ在住の日本人の方。オアハカの腕の良い職人さんの
手工芸品を日本に紹介するお仕事をされていて、今回の旅のバイブル
『FIGARO Japan Voyage メキシコ』の編集にも携われてる。
Googleでオアハカって入れるとTopの方にお名前が出てくる有名人さんです。

そんなオアハカ通のさるさんが、丸一日、カスタムメイドのツアーガイドを
してくださるツアーがあるというじゃないですか!
早速コンタクトをして事前に行きたいところや興味あることなど相談し
オリジナルコースを設定してもらった。


朝、ホテルでさるさんと待ち合わせしてご挨拶。
チャキチャキした元気な感じのよい女性だった。楽しみ!

早速、バス乗り場まで向かう。
職人さんの工房がある村までは45分ぐらい。

目指すはオコトランの水色教会。


d0181431_14494415.jpg




かわいい~~!!この色合い、まるでウェッジウッドの教会みたい。
サントドミンゴ教会といい、オアハカの教会にはぐっと惹かれるものがある。
隣にはこじんまりした資料館があって、この教会の改修に携わった
メキシコ人画家ROLFO MORALES氏の作品も見ることができるのだけど
やっぱり彼の作風もなんかかわいらしくて私は好きだな。


教会を出ると、さるさんが「すぐ向いにあるMercado(市場)に
フリーダカーロそっくりさんがいるんですよ」と教えてくれた。
ぜひ!お目にかかりたい!
どこどこ?と進んでいくと、発見~~!!遠目からでもすぐにわかっちゃう。
接客で忙しいのに、快く写真撮らせてくれました。
それにしても、ホントそっくり。


d0181431_14521673.jpg



d0181431_14514739.jpg




村の中の移動は、トゥクトゥクみたいな三輪タクシー!
なんてのどかなんでしょう!


d0181431_14525891.jpg




今回の旅行でぜったいに手に入れて帰ろうと思っていた
アギラール・ファミリーの人形!
ほっこりしていてユーモラスな風合いにハートを捕まれたのです。
でも、、沢山あって、、選べない!!


d0181431_145349100.jpg



中には何故かこんな、おっさん人魚がいたりして(笑)かなり捨て難かった!
色使いといい、手作りの風合いといい、いいなぁ


d0181431_14542271.jpg





オアハカでは、村ごとに作られている手工芸品が異なるのだそう。
次に向かうのは、刺繍の村、San Antonino。


San Antoninoでは、マリアさんの工房を訪ねた。
工房と言っても表は文房具屋さん!
お店の奥に彼女の仕事場があって、どんな風に針を刺して行くのか
実演して見せてくれた。 すごく細かい図柄!
マリアの手にかかると、あっという間に葉っぱが完成。
しかも、めちゃ揃ってる。 神業的・・・!


d0181431_14571099.jpg



すでに完成した作品も沢山見せてくれて、試着しても良いと言ってくれたので
一人ファッションショー始まり~(笑)


d0181431_1562320.jpg



うーん!どれもかわゆい!!
実は、最初は買うつもりなかったのだけど、試着したら欲しくなってしまい
一枚お買い上げ(^^) 白地は私にはちょっとラブリーすぎたので黒を選びましたよ。
すべてハンドメイド、手の混んだ刺繍が満載なのにこれで350ペソ(2350円ぐらい)!
なんだか申し訳ない気分。大切に着よう。




ランチはさるさんおすすめのレストランにて。
ホルへーは、鶏肉のモーレを注文。
モーレというのは、香辛料やチョコレートやチレをじっくり煮込んだソースで
メキシコ独特の郷土料理の代表なのだけど、実は私はちょっと苦手、、。
以前、プエブラで食べたときに、あまりの個性的な味に一口だけで
ごめんなさいしてしまったのだ。
でも、ここオアハカのモーレは予想に反して美味しかった!
例えて言えば、黒糖カレーのようなコクがあってゴハンにも合いそう。
メキシコに居る間に、モーレの印象を覆すことができてよかった。


d0181431_1458126.jpg




最後に目指したのは、San Martin Tilcajete村のJacoboさんの工房。
オアハカを代表する木工工芸アレブリへスの色づけをするのだ。
D.F.でも、シウダデラ市場へ行くと、色とりどりの不思議な模様で
絵付けされた動物の置物が売ってるけれど、それらはアクリルの絵の具で
着色されたもの。Jacoboさんの工房ではすべて自然の塗料が使われている。

石灰や蜂蜜やレモンを混ぜるとあら不思議!
いろんな色が現れる。


d0181431_14585861.jpg



さて、いよいよ、色塗りに挑戦~
素材は、かわいい天使ちゃん。
最初にやり方の見本を見せてくれて、先生はいとも簡単に仕上げていくのだけど
実際やると全然うまくいかない。目の輪郭が濃すぎて、アイライン太い天使になっちゃったよ。
ホルへーも私も真剣そのもの!


d0181431_14594232.jpg



で、仕上がったのがこちら。
なかなかの出来栄え? ホルへーは失敗した、、と凹んでたけれどね。
メキシコでのとても良い思いでになった。
毎年クリスマスにツリーに飾るたびに、オアハカ旅行のこと思い出すだろうな。


d0181431_150355.jpg


d0181431_151315.jpg



本物も記念に書いたかったけれど、いいなと思うものはすぐには決断できない
お値段でしたので今回は諦めた。。 あんな細かい手作業だもの当たり前だよね。




あぁ~、オアハカの良さ素晴らしさを実感できた一日だった。
メキシコ、まだまだ奥深い。


さる屋ホームページ(こちら
さるさんと行くオアハカツアー(こちら



オアハカ美味しいもの編に続く。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-11-29 20:35 | 旅行