Everyday Mexico City

namiyan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スペイン語( 7 )

冬休み突入


昨日は学校の試験最終日。
今回のコースはちょっとお休みもしちゃったし、内容も新しい文法が出てきたりで
もう頭いっぱいです~~って感じでなんだか中だるみ気味。。。
そんなわけで試験勉強もまったく進まず、一夜漬けで臨んだので結果もそれなり(^^);
でもまぁ試験は終わった!きゃほー!

試験の後、学校全体でPosadaをするからみんな集まってね~と言われたのだけど、
Posadaってなに??とギモンを持ったままとりあえず参加してみた。

中庭では先生たちがホットサングリアのようなフルーツが入った温かい飲み物を配ってくれて
(実際はアルコールは入ってない)、まずはそれでみんなで乾杯!温まるわ~

その後、ピニャータというクス玉みたいなのを、目隠しをしてスイカ割のように
長い棒で「えいーやー!」と叩いて割るというイベントが行われた。

私たちのクラスからもNとJが挑戦して、見事ピニャータが割れた!
すると、中に入っていたピーナツやらみかんやらが落ちてきてそれをみんなが
わぁーーと群がって広い集めるのだ。

街中でよく見るあのくす玉みたいなのはこうやって使われるのかー

で、このPosadaというのは、12月16日~24日までのクリスマス前の9日間を
毎日お祝いする行事らしい。 いわば、プレ・クリスマス祝で毎晩誰かの家で
パーティが行われるのですって。 本当はもっと宗教的な意味があるのだろうけど(^^);
これってメキシコ特有のものなの? 



d0181431_9232893.jpg





試験も終わりすっきりした後は、美容院へ。
今回は、初めてZona Rosaにある韓国人経営ヘアサロン『In Style』へ行ってみた。
半年前に東京でしたカラーがだいぶ落ちてきてしまったのでカットとカラーをお試し。
実は、海外生活6年目にして日本以外でカラーを入れるのは初めて!
でも、お友達がここのサロンは液剤を全て日本から仕入れているので安心だよ~と言ってたし。

初めてだったので、大きなイメチェンはしなかったけれど、
韓国人の美容師さんは、英語もOKだし、日本人好みもよくわかってるし、仕事が速い!
ショートヘアで、カラー500ペソ、カット180ペソだった。
次回からしばらくここに通うことにしよう。

でも、やっぱりたまには東京のヘアサロンに行って、細やかで丁寧なサービスを受けて
心身ともに癒されたいよ~~ 「お湯の温度はいかがですか?おかゆいところはありませんか?」
なんて、こっちの美容院じゃ聞かれないからねぇ。



とうわけで、今日から3週間の冬休みダ♪
メキシコ来てから平日はほぼ毎日学校通いだったので、3週間も毎日専業主婦生活なんて半年ぶり!
何しようかな~とアレコレ妄想は膨らむ、、けど、実はまだ年末仕事が終わってない、、、
一息ついたらまた作業開始!



クラスのみんなにちっちゃなギフトを。
みんなと一緒だったから半年間がんばれました!の感謝の意味をこめて。


d0181431_9225382.jpg

[PR]
by namiyan_510 | 2010-12-16 17:19 | スペイン語

『火傷』


明日のプレゼンテーマです。

Jが辞書をパラパラめくって、うーん、、、、コレっ!
と目をつぶって指差したのが、『quemadura(火傷)』だったというわけ。

まぁ、他の人が当たった、『ポケット』なんていうテーマよりはましか?!

くぅぅぅ~~~



あら?!気づいたら、今日は2011年11月11日のゾロ目だった!
[PR]
by namiyan_510 | 2010-11-11 21:28 | スペイン語

行き詰まり・・・


今のスペイン語クラスでは、毎週金曜に一人5分何かについて話すという課題がある。 
で、今日は2回目のプレゼン。

水曜日に先生が
「はーい、それじゃ一人3個ずつ名詞をホワイトボードに書いてくださーい」と言い、
「犬、家、車、両親、洋服、靴、、、etc.」といくつかの単語が並んだ。

そしたら、
「はーい、それじゃこの中でコレがテーマじゃ話すの難しいと思う単語を挙げてみてー」と言い、
「扇風機、鉛筆、雄鶏、目、牛乳、水、窓」などの単語が丸つけられた。

途中から、もしや、、と思ってたんだよね。
今回のテーマはこれらの単語!!
くじ引きで振り分けられ、私は「水」というテーマが与えられた。。
扇風機とか窓とか当たっちゃった友達、、ぎぇーーっとのけぞり返ってた。


「水」、何を話せばいいんだ?
みんなが興味を持って聞いてくれるもの、、と考え付いたのは「水テイスティング」!
硬水と軟水の違いを説明したあと、「Evian」とメキシコではメジャーな「BONAFONT」を
ブラインドテイスティングしてもらい、その違いを体感してもらった。

答えは、Evian=硬水、Bonafont=軟水。 です。

アメリカ・ヨーロッパ・メキシコは、硬水。
日本やイギリスは軟水、といわれていて、料理やコーヒーお茶なんかには軟水が良いのだそう。
海外に来て、シャンプーが全然あわ立たないのは硬水だったからなんだ!

そんなんで、内容自体は盛り上がったのだけど、何せ私のスペイン語力がね・・・
本当は全部暗記するぐらい何度も練習して憶えればいいのだけれど、


スペイン語クラスに通い始めて4ヶ月経ち、すでに行き詰ってる今日このごろ。
言いたいことがキチンと伝えられないもどかしさ、、日々感じている。
単語力のなさ、記憶力のなさ、、痛感している。。

来た当初は、間違ってても、単語並べてわかってもらえればいいのさ!と開き直れたけれど
このごろは、話す前に構えてしまって、全然口を突いて出てこない。。

だから勉強する気も失せるし、さぁ!やるぞーーという意気込みが出てこず
授業も身に入らず、、ダラダラとやり過ごしている。

語学を上達させるには、間違ってもいいからとにかく口に出して話すこと。
とはわかっているものの、それってかなり気力・体力がいることなんだよね~。

ここであきらめちゃうか前に進めるか。。
まぁ先はまだ長いし!気楽に行きましょ! 
[PR]
by namiyan_510 | 2010-11-05 18:48 | スペイン語

テストの後のタコス


試験が終わった~!
ってことで、みんなで打ち上げ。

Condesaで美味しいパストール食べた。
Trip Advisorによると、メキシコD.F.でいちばん美味しいタコス屋さんなんだって!
一見、普通のお店だけどたしかに美味しかった!しかも安い♪


d0181431_701259.jpg



El Califa
Altata 22, Col. Condesa, Mexico City, Mexico
Tel 5271.6285 / 5273.4943



今朝はホルへーの出発が早かったので4時前に起きてお見送り。
そのあとさすがにに二度寝したけどね。
それでも眠い。。。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-10-20 17:59 | スペイン語

メキシコ料理を作る


今日のスペイン語クラスは、メキシコ料理クッキング!

Salpicon という、手早く簡単にできるタコスのようなものを作った。


・レタス、トマト、玉ねぎ(千切り)
・アボカド、チーズ、チリ(さいの目切り)
・Falda de res という調理済みの牛肉(コンビーフみたいなの)

をボールに入れミックスし、オレガノ、塩こしょう、オリーブオイルで味付け。

あとはそれをトスターダの上に乗せたら、ハイ!出来上がり!

メキシコに半年住んだけれど、自分でメキシコ料理作るの始めただった、、
中身の肉は、鶏肉なんかでもいいらしい。

これは、ちょっとしたおつまみにいい感じ!


d0181431_946196.jpg

[PR]
by namiyan_510 | 2010-10-15 19:39 | スペイン語

終わった、終わった~


今回のスペイン語クラスの課題が一つ終わった~

自分の国か家族について、5分~10分間のプレゼンをするというもの。
しかも、文章を読み上げるのではなく、暗記しなさい、なんて難儀なことを仰る。

そんなの無理です。先生、、、。


みんな、家族の写真を大きなボードに貼り付けて来たり、
パソコンで美しいプレゼンテーション資料を作ったり、
けっこうきちんと準備して来てたので、なかなか盛り上がって楽しかった!

私がテーマにしたのは「日本」について。
世界地図の中の日本の位置、国土の大きさ、人口。
国歌、国旗、言語、富士山、相撲、スシ・ラーメン、習慣について。

海外に住んでいなければ、あらためてこんなこと調べることなどなかっただろうから
これもまた良い勉強になりました。

昨日はゴルフするために早朝起きて準備したのでもう今日はヘロヘロだ。

何故に主婦が通う語学学校でこんなにストレスかけて
勉強しなくちゃならないんだろ。 もっとユル~イ感じでいいのですけどねぇ。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-10-11 19:19 | スペイン語

試験


今日はスペイン語クラスの試験日。
来月から次のレベルに行くための試験で100点満点中80点以上がパスできる。

実はアメリカ時代に半年ぐらいスペイン語を習っていたので
一番初心者クラスなら、しばらくは楽勝だな~へへへ! なんて
甘い考えをしていたのだけれど、実際授業が始まってみると
知らない単語ばかり! しかも授業はスペイン語!
文法はまだついていけるとして、この語彙力のなさはかなり苦しい、、、

スペイン語でこんな単語覚える必要があるのか?と思うけれど、
じゃ、英語で何と言うのだろう?と考えるとわかるから、
やっぱりスペイン語でも知っておいた方がいいのかな、とも思う。

しかも、名詞それぞれが男性名詞・女性名詞とわかれているので
これまたややこしいったら!

まぁ、最初は生活に必要な単語から覚えるしかないわ。

ちなみに、この歳になると何度も紙に書いたり、発音したりする方法では
まったく頭に記憶されない。 そこで、最近は単語を何か別のものから想像して
関連付けられるようにして覚える方法にしている。

例えば、pedir(ぺディール:頼む、願う、物乞いをする)という単語。
「猫がニャンニャンと餌(=ぺディグリーチャム)を欲しがる」と覚える。
かなり強引だけど、ホルへーはこれで一発で覚えた(笑)


さておき、今日の試験は無事パス!

授業の後はクラスメイトのGirlsたちと、国立人類学博物館へ行って
その後は打ち上げと称してランチビールで乾杯♪
この3週間の学校通い生活の中で今日が一番たのしかったな!
みんなメキシコに来て間もない人たちばかりなので、
いろいろ共感しあえる、いい仲間なのです。


来月からは、レベル2へ。
今度はテスト前に単語帳を作ることのないよう、ちゃんと毎日復習しようっと。。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-28 23:20 | スペイン語