Everyday Mexico City

namiyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

セルビン焼工房へ遠足


今日はお友達と遠足。
目的地は、グアナファトにあるセルビン焼工房。

メキシコには、タラベラ焼とセルビン焼という有名な焼き物があって
その独特の絵付けや色合いが日本人の間でも人気が高い。

セルビン焼って、萩焼とか清水焼のように、使われてる土や焼き方や
製造方法がセルビン焼って言う種類なのだと思ってたら、
「Javier Servin氏」が作るオリジナルの焼き物のことを言うのだそう。
すっかり勘違いしていた。

なので、メキシコシティから2時間半ほどののどかな田舎にある
彼の工房で全て手仕事で作られる作品が世に出回る数は多くはないのです。


工房では女の子たちがそれぞれの体勢で絵付けに集中している。
手がぶれないようにクッションや箱を抱えていたり足を踏み台の上に乗せていたり。
ちょーーー細かい絵付け作業は全て手仕事で、筆ではなく針で描いていた!
物よっては丸一日かかって一つの作品の絵付けが完成するそう。
そういうものはとてもお値段もお高いのも納得である。



d0181431_958401.jpg




今回私は大物を買う予定はなく、アロマポットを買うのが目的。
お店では、デザインや色を自分の好みでオーダーできるそうで、
日本人の方がオーダーしたと思われる完成品が置いてあった。
とても細かい柄の湯のみとお茶碗セットで、同じものが欲しい!と
思ったけれど、湯のみ茶碗一つが日本円で1万円弱だって!

他にも普段使いできそうな作品もあるけれど、
やっぱりテーブルウェア一式で持っている方が使いやすいし素敵だと思う。
メキシコを去る日までに、購入するかどうするか検討しましょ。
我が家、もうこれ以上食器を増やすスペースはありませんが、、



本日購入したアロマポットと湯のみ(普段使い用の)。
お皿が大きいので長い時間アロマを楽しめそう!


d0181431_9592597.jpg




JAVIER SERVIN ceramica
Taller y tienda
Ferrocarril #800
La purisima,Tarandacuao,Guanajuato
www.ceramicaservin.com
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-30 19:18 | おでかけ

わんわん日和

今日は、Y子さんの愛犬マニスのお散歩のお供をしにParque Mexicoへ。

メキシコに来て更に歩かない生活になってしまいかなりの運動不足、、
マニスと一緒だったら、運転手にも気兼ねなく楽しくお散歩できる♪

コンデサにあるParque Mexicoは噴水があったりして、緑の木々の中を
お散歩するにはとても気持ち良い公園なのだ。

でもこの公園の中、人間よりも犬の方がたくさんいる!
このワンちゃんたち調教中なのです。



d0181431_9295284.jpg




みんなおとなしく調教師の言うことを聞いて、リーシュなしなのに
ちゃんと静かにお座り。犬種も違うのにみんないい子!

あんな犬がいいなーこんな犬がいいなー と、色々なワン子を見ながら
お散歩するのもまた楽しい。

お散歩の後はランチをして、Dog Cafeへ。
こちら、日本人の方がオーナーでちゃんとワンちゃん用のメニューまである
Dogフレンドリーなお店なのだ。マニスも美味しいごはんを注文してもらって大喜び(^^)


d0181431_9303054.jpg



とても気持ちの良い、わんわん日和だった!

マニス、また一緒にお散歩させてね!
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-29 19:06 | 日々のできごと

試験


今日はスペイン語クラスの試験日。
来月から次のレベルに行くための試験で100点満点中80点以上がパスできる。

実はアメリカ時代に半年ぐらいスペイン語を習っていたので
一番初心者クラスなら、しばらくは楽勝だな~へへへ! なんて
甘い考えをしていたのだけれど、実際授業が始まってみると
知らない単語ばかり! しかも授業はスペイン語!
文法はまだついていけるとして、この語彙力のなさはかなり苦しい、、、

スペイン語でこんな単語覚える必要があるのか?と思うけれど、
じゃ、英語で何と言うのだろう?と考えるとわかるから、
やっぱりスペイン語でも知っておいた方がいいのかな、とも思う。

しかも、名詞それぞれが男性名詞・女性名詞とわかれているので
これまたややこしいったら!

まぁ、最初は生活に必要な単語から覚えるしかないわ。

ちなみに、この歳になると何度も紙に書いたり、発音したりする方法では
まったく頭に記憶されない。 そこで、最近は単語を何か別のものから想像して
関連付けられるようにして覚える方法にしている。

例えば、pedir(ぺディール:頼む、願う、物乞いをする)という単語。
「猫がニャンニャンと餌(=ぺディグリーチャム)を欲しがる」と覚える。
かなり強引だけど、ホルへーはこれで一発で覚えた(笑)


さておき、今日の試験は無事パス!

授業の後はクラスメイトのGirlsたちと、国立人類学博物館へ行って
その後は打ち上げと称してランチビールで乾杯♪
この3週間の学校通い生活の中で今日が一番たのしかったな!
みんなメキシコに来て間もない人たちばかりなので、
いろいろ共感しあえる、いい仲間なのです。


来月からは、レベル2へ。
今度はテスト前に単語帳を作ることのないよう、ちゃんと毎日復習しようっと。。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-28 23:20 | スペイン語

Acapulcoのレストラン

アカプルコでのお楽しみはグルメ。
たいがい食のレベルが高いメキシコだけれど(アメリカと比べて)
アカプルコのレストランは更に美しい景色付!

きれいな夜景を見ながらマルガリータなんぞ飲めば
ロマンチックムード満点なのだ。
私たちは蚊に食われてかゆいかゆいでそれどこじゃなかったけどね。


空港からダウンタウンへ向かう山道の途中に素敵なレストランが点在しており
入り口はとても小さかったりして見逃してしまいそう。
でも、店内に入るとそこからは、対岸のアカプルコ湾が一望できる。

私たちはサンセットを見たいと思って、夜7時過ぎに予約をしたのだけれど
食事も中盤にさしかかっても、他のお客はなく貸しきり状態。
もしかして、このお店流行ってないの??はずしたか!?と思ったら
9時半ぐらいになると予約いっぱいで満席になるらしい。

そう、メキシコのディナータイムは9時過ぎからが通常なのだ。
(ランチタイムは午後2時ぐらいから)
どうもまだこの食事時間帯に慣れないのだわ。
そんな遅い時間にゴハン食べて寝たら胃もたれしそう、、


今回一番ヒットだったのは、『becco』というイタリアンレストラン。
低地のアカプルコでは美味しいアルデンテパスタが食べられる♪
(メキシコシティは高地で沸点が低いので麺類が美味しく茹でられないのです)
お店はとてもモダンな雰囲気で、なんといっても夜景が最高に美しい!
お値段的には高かったけれど、満足度も高い。

もう一つ、『pampano』(以前の名前はMadeiras)も景色が素晴らしいレストラン。
こちらはお店がオープンエアになっていて、ちょっと南国風なインテリアになっている。
オープン同時の予約だったため、一番ナイスビューの席に案内してもらえた。ラッキー!
と思いきや、知らぬ間に蚊にいっぱい刺されていたー
これまでずっと乾燥した場所に住んでいたので、夏=蚊に注意 という意識が薄かった、、
アカプルコの蚊は日本のとは種類が違うらしく、日本の蚊除けスプレーでは効かないんだそう。
しかも刺されるとかなり腫れて、痕が消えないらしい!!
ということを事前にY子さんに聞いていたのに、この晩に限って蚊除け対策をするのを
忘れてしまったことを激しく後悔、、


d0181431_11495477.jpg





最後に、こちらは空港近くの小さなショッピングモールにあるシーフードレストラン。
新鮮なシーフードを買うこともできるらしく、かなり賑わっていた。
まだスペイン語のメニューを見てもそれが何なのか想像できない私たち。
何にしようか悩んでいると、ウェイターの兄さんが本日のおすすめを
トレーに持って来てくれた。しかし、そこには巨大なめくじのような物体が!! 
貝の一種らしいのだけれど私的には見た目でアウト!!
でも兄さんはこれのセビッチェがイチ押し美味しいという。
私は絶対に食べないからね、と言ったのにホルへーが注文してしまった。
食感はコリコリしていて美味しかったそう。 うへーー絶対無理!



d0181431_120514.jpg




コロナビールをぐびっと飲みながら、
あぁ、、、まだまだこの太陽の下に居たいよーと思わず叫んだけれど
ホルへーは湿気と蚊に嫌気がさしてしばらくアカプルコはノーサンキューだって。



『becco al mare』
http://www.beccoalmare.com/

『pampano』
http://www.richardsandoval.com/pampanoacapulco/index.htm

『LA TRAINERA』
Blvd. de las Naciones, Centro Comercial la Joya No.13,
Zona Diamante, Acapulco Guerrero
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-27 08:07 | 旅行

Holiday in Acapulco

ホルへーの出張にあわせて、
週末はアカプルコへプチ旅行。

D.F.からは飛行機で1時間弱なのであっというまに到着!
空港に降りた瞬間から、ジト~っと汗ばむ。
そして空気が濃い~!!

夏なのに、今年は7月でも朝晩肌寒いぐらいのメキシコシティ。
ノースリーブで過ごせる真夏な陽気がなんだか嬉しい。
湿気で髪の毛はボサボサだけど。。


アカプルコと聞くと、ユーミンの唄「Holiday in Acapulco」を口ずさみたくなるな~

古くからメキシコ人たちのビーチリゾートとして栄えたアカプルコを
熱海のようだという日本人は多い。山の上にはお金持ちたちの豪華な別荘が連なり、
ビーチ沿いには年代を感じるホテル群やお土産物屋やレストランにナイトクラブがある。
温泉はないけどね。
このこじんまりした雰囲気がのんびり感たっぷりで良い。
ちなみに、カンクンは日本の沖縄なんだそう。


昨日はホルへーが仕事だったので、一人で街中のメルカド(市場)や
お土産物屋さんをブラブラしてみたかったのだけど、最近セントロの方は
治安が悪いらしく、NGを出されてしまった、、、
今ちょうど夏休み真っ盛り。
お酒飲んで、薬やって、踊って騒ぎまくるためにやってくるアホな
アメリカ人若者が出没するらしい。
そんなのに巻き込まれたら大変だ。

というわけで、ホテルの部屋でのんびり~
目の前がビーチなので、波の音がすごい(^^);
アカプルコの波、けっこう大きいのだ。
ホテルごと波にさらわれちゃうんじゃないか!と心配になるぐらい。
波の音が大きすぎて寝付けない、、とホルへーは耳栓をしていたけれど
私は久しぶりに濃い空気の中でぐっすり眠れた♪

来週、学校のテストがあるのでテキストを復習して単語を覚えなくては
ならないのだけど、そちらは波の音が気になって全然集中できない(笑)


海を見るのも久しぶり!
やっぱり気持ちいいな~


d0181431_3302920.jpg

[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-23 12:34 | 旅行

3ヶ月ぶりのゴルフ


久しぶりのゴルフ!

数ヶ月、クラブすら握っていなかったので、
先週は平日も何度か打ちっぱなしへ行って練習したけれど
高地のせいか、喘息のせいか、たった一カゴ打っただけで
ゼーハー呼吸が苦しい。。。 おまけに筋肉痛。
すっかり虚弱体質になってしまったわ。

メキシコゴルフは、18H歩き!!
一人ひとりに専属キャディが付いてくれて、バッグは担いでくれるのだけど
カリフォルニアでフェアウェイの中までカートで入り、ボールに横付けしていた
楽々ゴルフに慣れてしまっているので、最後まで歩ききれるか、かなり心配だ。


当日は早いTee Timeだったので、なんと5時半起き(^^);
前日は結婚式で夜遅くの帰宅だったので、意識朦朧としたまま車へ、、


d0181431_844265.jpg




クラブへ到着すると霧雨が降って来たけれど、すぐに止むというので
ちょっと雨宿りしてから練習練習!

芝から打つの久しぶりだな~!!
(打ちっぱなしは人工芝なので)
後ろで今日の私のキャディのおじさん(ゼッケン87番)がじーっと見ている。
なんか緊張するんですけど、、
ちなみに、彼らのゼッケンは若い番号が格上なんだそう。
当然、番号が若い上手なキャディについてもらえば、正確で的確なアドバイスがもらえ
スコアにも影響するというわけ。 87番、、微妙?

何度か練習したおかげで、ショットはだいぶよくなった。
いい当たりが出たので、ボールは残っていたけれどそそくさと練習はおしまい。
今読んでいる『頭がいいゴルファー悪いゴルファー』に書いてあったように
スタート前の練習では、「リズム」と「その日の球筋」を確認するのみ。
決して、がむしゃらに打ってスイングの欠点を直そうとしてはいけないのだ。


この日のコースは、とても手入れが行き届いた美しいコースで
フェアウェイのコンディションもとてもよい。
ただ、グリーンメンテナンス中で通常より手前に仮のグリーンが設置されて
いたので、本来のグリーンを試さなかったのが残念、、
すっごく速くて難しいらしい!ひぃー!

とりあえず最初のホールのドライバーショットをフェアウェイにキープできたので一安心。
雨も止んで、青空が見えてきて、気温も暑くもなく寒くもなく快適!
久しぶりに太陽の下、緑をみながら身体を動かして気持ちいい~~!!
ものすごい開放感を味わえた。

そんなリラックスした気持ちがよかったのか、この日の私はスーパー調子よかった!
ショットはほとんどフェアウェイを外さず、アプローチもビタっと決まり、
パットも冴えてる。どうしちゃったの?ゴルフの神様が降りて来たみたい。

終わってみれば、前半42というハーフ自己ベスト!
最終ホールで崖にボールを入れてしまい9打叩いたのが災いして
自己ベストは更新できなかったけれど、満足満足♪
通常より距離がだいぶ短くなっていたので、正式スコアじゃないけどね。

あぁ~楽しかった!
またこれからモリモリがんばるぞ!


おまけ
夜は結婚記念日のお祝いで『弁慶』でお懐石をいただいた♪
やっぱり和食って素晴らしい~
マツタケがたっぷり入った土瓶蒸は最高!
恒例の、お互いに「ここは直して欲しいところ」「そのままで居て欲しいところ」を
発表しあって、結婚6年目に突入しました。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-18 17:17 | ゴルフ

結婚式

土曜日、ホルへーの同僚のメキシコ人女性の結婚式にお招きいただき
メキシコ初の結婚式に出席してきた。

結婚式といえば、女性が一番悩むのは着て行く服。
ここはメキシコ、パーティにはどんな格好で行くんだろ??
ロングドレス?ワンピース?

貧富の差が激しいメキシコで、ある程度の階級のメキシコ人たちは
みなオシャレなのだ。男性も女性も。

街にはいたるところに靴磨き屋さんが居て、紳士たちがピカピカに
靴を磨いてもらっているし、ショッピングモールへ行けば、
普通にドレス屋さんが何軒も入っていたりするし。

うーむ、、悩む。

前日の夕方になって、一緒に参列予定のお友達と一緒に
デパートに探しに行ったけれど、なんかピンと来るようなのがなくてね、、

ホルへーの同僚男性に聞き込み調査を入れてもらったところ、
普通のワンピースよりちょっとオシャレに、でもロングドレスまでは行かず
「シンプルエレガンス」がキーワードだとか。
この歳になると、周りで結婚する友もひと段落してなかなかそういう場に
ふさわしい洋服がないっていうのが、こういうときに困る。

最近の日本の結婚式、アラフォーゲストはどんな格好していくのでしょ?

結局、Y子さんが貸してくださったワンピースを着ていくことにした。
高級デパートParacio de Hierroで購入されたというこのワンピース、
オトナっぽさとかわいらしさをあわせ持つステキなラインなのだ♪
Y子さんに感謝!


そして当日。
Invitation Cardには4時半より教会で挙式、と書いてあったけれど
始まったのは5時半近く。。 さすがラテン時間(^^);

新婦の地元の教会は丘の上にあって、こじんまりしていてよい雰囲気。
しかし、神父様のお話がとーっても長くて、もちろんスペイン語なので
何をおっしゃっているのやらさっぱりわからず。。


挙式の後はホテルのバンケットルームへ場所を移しレセプション。
真ん中がひろーく空いているのは、そこがダンスフロアになるからなのだ。

本来はパーティの最後にマリアッチが入って来て、
軽快なリズムの音楽で場をぱーっと盛り上げ皆で踊り終了!と
なるのが慣わしだそうなのだけど、なんと、新郎新婦が企画していた
イカしたDJのミュージシャンが当日予定が入っているのを忘れるという、ありえない事態が発生!急遽手配されたマリアッチ楽団がパーティの最初から3時間ぐらいずっと演奏しっぱなしで場を盛り上げたのでした。
マリアッチはもう3年間分ぐらい聞いたわ。。

そして、その後はゲストたちのダンスタイムが始まり、、
その場の雰囲気に流され、ホルへーと私もダンスしちゃいましたョ!
なんだかステップがかみ合わない私たち。
サルサを習って改めてデビューさせていただきたい(笑)

気づけば時計はすでに夜11時・・・
そう、メキシコの結婚式は夜中の2時3時まで飲んで踊って
一晩中盛り上がるのが慣わしなのだ。
私たちは一足お先に失礼して返ったのだけど、帰りの車も
家に帰ってからも、マリアッチの音楽が頭から離れなかったのは言うまでもない。。


翌日は私たちの結婚記念日。
教会でアベ・マリアを聞いたとき、あの日を懐かしく思い出したのでした。


なぜかデジカメからデータを写せず(泣)
写真は後ほどアップ予定
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-17 12:54 | 日々のできごと

メキシコで髪を切る

そろそろ髪の毛がうっとおしくなってきた。
ショートヘアなので、すぐに伸びちゃうのよね。

メキシコに行ったら美容院はどうするんだろう?という心配をよそに、
Polancoに日本人のスタイリストさんがお店を構えていて
多くの駐在員のみなさんはそちらでお世話になっているそう。
あーよかった!

前回日本で美容院に行ったときには少し伸ばそうかと思ってたのだけれど
気が変わって、今日はショートボブっぽい髪型にしてもらった。

ショートにすると下手するととても子供っぽくなってしまうのが危険だけれど
(部活してる女子学生みたいな)、前下がりのショートにしたら歳相応になった。

美容師さんとも話ししてたのだけど、
メキシコにいると髪の毛や爪の成長が早い!
空気が汚れてるからなのかな?

そんなメキシコでショートヘアを維持するためには、
頻繁に美容院に行かなくては。。
まぁ、日本の青山あたりのサロンに比べたら半分ぐらいの料金で
済むのでよしとしましょう。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-15 17:24 | 日々のできごと

ティアンギスでお買い物


スペイン語クラスの帰り道、Polancoで毎週火曜日に開かれている
ティアンギス(tianguis)へ行ってみた。

ティアンギスとは、青空市のようなもので、Polancoでは、
野菜や果物、鶏肉、チーズ、スパイス、などなど
新鮮なものが手に入る。

今日のお目当てはフルーツ!
スーパーで買うのとは段違いに美味しいのだ。
しかもお値段も安い。

お店先では、お兄さんが色々な果物を味見させてくれるのだけれど
次々に切って出してくれるので、口の中も両手も果物でいっぱい(笑)
もうすぐ季節が終わってしまうマンゴーが甘かったのでお買い上げ!

考えてみれば、こんな新鮮な野菜や果物を市場で気軽に買うことが
できるなんて贅沢なことよね~
この恵まれた環境、おおいに満喫しなくては。

このお花、25ペソ!(日本円で200円弱)


d0181431_5461131.jpg

[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-13 03:33 | 日々のできごと

待望の!

日本から送った引越し荷物が本日到着!

首を長~くして待っていたのはこれ↓

d0181431_1222381.jpg



悩みに悩んでようやく買う決心をしたマッサージチェア。

ほぇぇぇ~最高!!!

これでホルへーも毎晩早く帰って来るに違いない。
[PR]
by namiyan_510 | 2010-07-12 21:59 | 日々のできごと